C.A.Mobile

TOP >> ニュース >> 記事(2014年)

音を聞き分けている間に眠ってしまう?新感覚のリラクゼーションアプリ「ECOUTE(エクート)」提供開始

モバイルコンテンツを提供する株式会社シーエー・モバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:外川 穣)は、プレイしながらぐっすり眠れる、新感覚のリラクゼーションアプリ「ECOUTE(エクート)」を2014年9月2日よりApp Store内にて提供開始いたしました。

音を集めて、自分だけのリラクゼーション音源を作成

「ECOUTE」は、立体的に再生される音源を「耳で追いかける」ゲームです。スマートフォンにイヤフォンを装着してアプリを起動。「FOREST(森)」「SEA(海)」「RAIN(雨)」などリラックス音のシーンを選択できます。「SEA」を選ぶと、足元に打ち付けられる波の音や、遠くに聞こえる船の音など海にまつわる音がどこからか聞こえてきます。イヤフォンをはめた耳を澄ませて、それらの音の源を探し当ててください。

右から聞こえたら画面の右側にカーソルを合わせてタップするなど、自分の感覚を頼りに追いかけていき、正解すれば、その音源を手に入れることができます。

◆サービスイメージ

コレクションした音源は、好きなように組み合わせて、自分だけのオリジナルサウンドとしてミックスすることも可能です。「雨音」と「さざ波」を組み合わせるなど、一定のリズムで繰り返すリラックス音源を作ってみてください。

奥行きのある立体音響が、スマートフォンでも楽しめる

これまで、左右(LR)2チャンネルで録音する「ステレオ録音」で収録された音源でも、ギターが右方向から聴こえてきたり、ボーカルの声が少し左に偏っていたりと、音の定位置をつかむことができました。しかし、近年のハリウッド映画で採用されているような立体音響は、遠くで聞こえる飛行機のエンジン音から、耳元でささやくように聞こえる声まで様々です。音の奥行きや高さを感じさせる3Dオーディオの多くは、古くからあるバイノーラル録音という手法で収録されていますが、現在では音を重ね合わせる技術が向上し、より立体的に聞こえる音源が開発されています。

また「ECOUTE」では、自然界の音源だけでなく、左右から少しだけ違う周波数で再生される音源を聞くことで、脳がリラックスするという話題の音源「バイノーラルサウンド(ビート)」も収録しています。右耳のすぐそばで聞こえてくる川の流れや、遠くを飛ぶウミネコの鳴き声と組み合わせている内に、深い眠りに誘われることでしょう。

シーエー・モバイルは、今後とも、ユーザーが楽しめるモバイルコンテンツを提供してまいります。

サービス概要

サービス名
ECOUTE 眠れるリラクゼーションゲームアプリ
配信開始日
2014年9月2日(火)
料金
売り切り200円(税込) 、従量課金100円(税込)
配信プラットフォーム
App Store
ダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/app/ecoute-mianrerurirakuzeshonapuri/id895075362?mt=8

お問い合わせ先

株式会社シーエー・モバイル 広報担当

E-Mail:pr@camobile.com

NEWS最新ニュース